深海魚 デメニギスの世界初画像公開 水深700メートル

芸能・タレント・お宝画像のブログ

プロフィール

アイドル 水着

プロフィール欄です。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

アイドル 水着

Sponsored Link

深海魚 デメニギスの世界初画像公開 水深700メートル

水深約700メートルで泳ぐ深海魚デメニギスを撮影した世界初の画像を、米モントレー湾水族館研究所(カリフォルニア州)が公開した。目を保護するため透明なヘルメットのようなものをかぶっており、頭が透けているように見える。近縁種のニギスとはかけ離れた姿で専門家も驚いている。  デメニギスは北太平洋の亜寒帯から温帯域のベーリング海、日本、カリフォルニア沖にかけ、水深500〜1000メートルに生息。体の構造が脆弱(ぜいじゃく)で、網で捕っても引き揚げる途中で形が崩れるため、実際にどんな姿をしているか謎だった。  研究チームは04年、モントレー湾の水深616〜770メートルで計3匹のデメニギスを撮影し、うち1匹を捕獲した。全長約11センチ。真っ暗な深海でわずかな光をとらえるため、目は円筒状になっており、一番上の緑の球状部分がレンズ。目は固定されていると考えられていたが、観察の結果、餌を探すときは上向き、食べるときには前方に回転することが分かった。  最大の特徴は目を覆うゼラチン状のヘルメット型の部分。中は液体で満たされており、餌となるクラゲの触手の毒から、目を守っていると考えられるという。【足立旬子】  宮正樹・千葉県立中央博物館上席研究員(分子進化系統学)の話 日本近海でよくみられる近縁種のニギスは普通の形をしている。深海では想像を超えた生物が進化し、生き延びていることに改めて驚かされた。  動画は、同研究所のホームページ(http://www.mbari.org)に掲載されている。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090228-00000008-maip-soci
デメニギス 画像 デメニギス 画像 デメニギス 画像 デメニギス 画像 デメニギス 画像
Sponsored Link

検索


サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。