ジリアン 中国本土広告で本格復帰へ

芸能・タレント・お宝画像のブログ

プロフィール

アイドル 水着

プロフィール欄です。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

芸能人のお宝画像、女優のお宝画像、さらにはハリウッドの女優、俳優、スポーツ選手まで水着、ヌードなどのセクシー画像も多数掲載。

アイドル 水着

Sponsored Link

ジリアン 中国本土広告で本格復帰へ

俳優の陳冠希(エディソン・チャン)とのプライベートなH写真が世間に流出したことで、芸能活動を停止していた香港アイドルユニットTWINSの鍾欣桐(ジリアン・チョン、=写真左)が、中国本土での広告の仕事で本格復帰することが濃厚になった。所属会社、英皇娯楽(EEG)の幹部である呉雨氏がこのほど、中国メディアに対して語った。 ジリアンの復帰については既に「3月に本土の仕事から復帰」との報道が出ている。これについて呉氏は、EEGがジリアンのために中国本土での広告の仕事を複数、確保していることを明らかにした。ただ、時期については「今年中であることを願う」と述べるにとどめた。  また、TWINSとしての活動再開について呉氏は「(コンビを組む)蔡卓妍(シャーリーン・チョイ、=同右)が単独の活動で非常に忙しい」としながら、「EEGが設立10周年を迎える年なので、今後、大型の祝賀イベントについて詳細を発表する」と語り、このイベントでの復活をにおわせた。(編集担当:恩田有紀) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090221-00000033-scn-ent
ジリアン・チョン 画像 ジリアン・チョン 画像 ジリアン・チョン 画像 ジリアン・チョン 画像 ジリアン・チョン 画像
写真流出のジリアン・チョン、不眠症にもめげず!復帰へ追い込みモード加速―中国 2009年2月18日、昨年1月に発生した「わいせつ写真流出事件」により、1年間にわたって芸能活動をほぼ休止している人気ユニットTWINSのジリアン・チョン(鍾欣桐)が、来月正式に復帰することが決まった。信息時報が伝えた。 ここ数日は熱心にダンスのレッスンを受け、着々と復帰に向けた追い込みモードに入るジリアン。気分もいいのか、最近の彼女はマスコミ陣に自ら旧正月の挨拶をしたり、記者らに行く手を塞がれても「すみません、ちょっと通して」と一声かけるなど、心の余裕がみられる。 香港無線電視(TVB)の人気トーク番組「志雲飯局」のオファーも受けており、事件がもたらした影響について心中を語るとされている。ジリアンと事務所側からのNG質問は特に提示されていないが、マスコミ・取材陣の立ち入りは一切禁止とのこと。すでに撮影済みのジーンズメーカーのCMが来月放映されるのを皮切りに、今後は映画をメインとして活動していくという。 仕事のオファーは次々に入ってくるが、ジリアンにのしかかる精神的圧力も大きく、香港メディアによると彼女は最近まで不眠症に悩まされており、顔にはたくさんの吹き出物ができていたという。(翻訳・編集/MY) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090219-00000014-rcdc-ent
TWINSジリアンとシャーリーン、アンディ・ラウ挟んで愛の争奪戦!?―香港 2009年2月12日、人気ユニットTWINSのジリアン・チョン(鍾欣桐)が、映画「死於一場荷爾蒙的妖精」で芸能活動を本格的に再開するという。重慶晩報が伝えた。 昨年はじめに発生した「わいせつ写真流出事件」の打撃を受け、芸能活動をほぼ休止していたジリアン。香港メディアによると、来月クランクインするジェームズ・ユエン(阮世生)監督「死於一場荷爾蒙的妖精」で、再スタートをはかるという。 中国の女性作家の小説を題材にした「死於一場荷爾蒙的妖精」では、以前TWINS出演の映画を撮ったこともあるユエン監督が、ジリアン出演を想定して役柄を用意。主人公の愛人という“魔性の女”的な存在で、人気アイドルから成熟した女性へと、華麗なる脱皮を手助けするという。 さらにユエン監督によると、TWINSの相方シャーリーン・チョイ(蔡卓妍)が映画での正妻役を希望しているとのこと。妻と愛人の板挟みになる男性役には、アンディ・ラウ(劉徳華)の名前も挙がっているという。(翻訳・編集/Mathilda) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090214-00000024-rcdc-ent
「わいせつ写真流出事件」で香港芸能界を引退した俳優の陳冠希(エディソン・チャン、=写真)と活動停止中の女優、鍾欣桐(ジリアン・チョン)が王家衛(ウォン・カーワァイ)監督の映画『富豪兄弟』で同時に復帰する可能性があることが、関係者の話で分かった。19日付東亜経貿新聞が伝えた。 『富豪兄弟』はジリアンの所属事務所で香港最大手のエンターテインメント企業、英皇娯楽集団(EEG)が手掛ける作品で、貧しい家庭に生まれた姉妹と金持ちの家に生まれた兄弟の4人の恋愛や人間模様を描く。公開は2009年夏の予定だ。  報道によれば姉妹役をジリアンとアイドルユニットTWINSでジリアンとコンビを組む蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、兄弟の方は弟役をエディソン、兄役を林俊杰(リン・ジュンジェ)が演じる計画。当初、兄の役は謝霆鋒(ニコラス・ツェー)が関心を示していたが、弟役がエディソンということを聞き、出演を拒否したという。ニコラスの妻の張柏芝(セシリア・チャン)はかつてエディソンと交際したことがあり、写真流出事件の被害者の1人にもなってしまった。  ジリアンがこの作品で復帰するというのは理解できるとしても、事件の元凶となったエディソンまで復帰させようとするEEGの真の狙いは測りかねる。2人が同じ映画で同時に復帰を果たしたとすれば、注目度の高いの映画になることだけは間違いないが……。 ※情報提供:東亜通信社 URL:http://www.toanews.com/ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081125-00000069-scn-ent
Sponsored Link

検索


サブコンテンツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。